【オトナのコナアソビ】人生いろいろ、小麦粉もいろいろ(山田美奈)

パンやお菓子の材料、

「小麦粉」にまつわる興味深い話や情報を

山田美奈の視点でワールドワイドにお伝えしていきます。

まるで飛行機で世界を旅するように・・・

パンとお菓子の旅にお連れします。


その2回目は・・。

「人生いろいろ、小麦粉もいろいろ」をテーマにお送りします♪


小麦粉というと、どんなものが頭に浮かびますか??

私は子供の頃から見慣れた、某製粉メーカーの「フラワー」というお粉。

お花の連続模様がプリントされた、あれ、です。

ちなみにそれは、「薄力粉」。主に天ぷらなどのお料理、お菓子に。

はい、パンにはほぼ使いませんよ~

この辺はパン作りをなさる方なら基本のキ、でございますが、

主に「強力粉」を使います。

でもね~

他にも色々とありまして・・・


      蛋白質の割合    粒の大きさ    使用例

強力粉   12%前後      粗粒       パン

準強力粉  11%前後      粗粒       ハード系パン、パスタ

中力粉    9%前後      細粒       うどん、スコーン等一部焼き菓子   

薄力粉   8・5%前後     細粒       ケーキ等


まあ、大体こんな感じになってます。


ちなみに写真のパン達はすべて準強力粉で焼いた、バリッとした皮を持つ

いわゆるハード系のパンです


「蛋白質の量が多い=何かと話題の蛋白質の一種グルテンちゃんのネバネバが強力」

となり、例えば強力粉でサブレを作ってもサックサクでほろほろ~にはなりにくい。


普段食べているパンやお菓子も、これはどんなお粉で出来てるんだろー?

って考えると、ただ食べて美味しい~♥だけでなく

お粉の種類が実は食感に大きく影響していたりして思わず「へ~」ってなりますよ♪




0コメント

  • 1000 / 1000