【ケアレピ】ベッピンさんを目指して(藤田愛子)

ケアするレシピ

【ケアレピ】

テーマは~do beauty~

「歳を重ねるごとに内側から輝く」

毎回様々な視点から

読んでケアして内側から輝ける素となる

お話しをお届け致します。

●●●

『ベッピン』

この言葉、たまに使いますよね、改めてこの言葉と向き合うと…

『ベッピンとは美人や美女を意味し、古く江戸時代から使われる言葉である。ただし、現在とは表記・意味合いともに異なる。まず、現代のベッピンは漢字で書くと別嬪となるが、当時は別品と書いた。漢字からもわかる通り、当時は別格な品物=特別によい品というように、物に対して使用。後に人に対しても使うようになるが、当初は男女関係なく、優れた人という意味合いで使った。それが次第に女性に対して使う言葉となり、表記も別嬪となった。』とあります。(日本語俗語辞書より)

“ベッピン”はただ美しいだけでなく、

「特別によい」「優れた」そんな意味を持つ言葉。

『べっぴんさんだね~』なんて言われるとちょっと照れますが

え~っと、確か言われたことがあったはず!?(笑)

実はこんな意味があったのですね。

ただ美しいだけでなく、「格別な」「別格な」そんなイメージ。

そこにはやはり、内側から放たれる輝きが必要。

このコラムのテーマ「do beauty」

“歳を重ねるごとに内側から輝く”にもあるように…

私達女性が、お人形さんのような美を目指すのではなく、

生き方そのものの美しさを内側から放てるように

自分らしい「ベッピン」を目指すべく!?

様々な視点から

「美」について想いを綴ろうと思います。

次回から始まる

【ケアレピ】コラム~do beauty~

どうぞお楽しみに。

●●●


0コメント

  • 1000 / 1000